子供のスマホをLINEMO(月990円)で始めよう >

【2024年最新】ドコモキッズケータイKY-41CとSH-03Mの違いと比較

ドコモのキッズケータイはどっちがおすすめ?

著者:ネットワークエンジニア ぺんた

ドコモキッズ携帯KY-41CSH-03Mの違いについて

ドコモのキッズケータイの基本的な事項については「ドコモのキッズケータイの概要・料金・注意点について」をご覧ください。

本サイト「しむきっず」は子供にスマホを持たせたい方向けに解説しているので、各種記事もご覧ください。

最新機種の情報はこちら↓
【2024年新機種】キッズケータイ「SK-41D」を旧機種「KY-41C」と比較してみた

タップできる目次

KY-41CとSH-03Mの機能比較

下記がそれぞれの機能比較表です。重要な部分には背景赤にしています。

機能比較キッズケータイKY-41C
ドコモ
KY-41C
【新】
キッズケータイSH-03M
ドコモ
SH-03M
【旧】
本体価格22,000円14,256円
発売日2023年2月24日2020年1月17日
基本月額料金550円550円
加入する料金プランキッズケータイプラン
公式ページ
キッズケータイプラン
公式ページ
大きさH:約107mm
W:約54mm
D:約13.4mm
H:約101mm
W:約54mm
D:約12.2mm
重さ約109g約94g
バッテリー1500mAh1200mAh
SIMeSIMeSIM
充電端子USB Type-CUSB Micro-B
電話
家族間は無料
その他は22円/30秒

家族間は無料
その他は22円/30秒
SMS
送信:無料
受信:無料

送信:無料
受信:無料
カメラアウト:約500万画素
イン:約500万画素
なし
+メッセージ
対応

非対応
メール××
インターネット××
LINE××
アプリインストール××
防犯ブザー
GPS(見守り)
イマドコサーチ
220円/月

イマドコサーチ
220円/月
その他機能防犯ブザー
おかえり通知
遠隔マナーモード解除
着信自動応答(スピーカー会話)
写真の送信(+メッセージ or Bluetooth)
防犯ブザー
おかえり通知
オンラインショップKY-41CページSH-03Mページ
ドコモのキッズケータイの機能

2023年9月よりSH-03MもKY-41Cと同様、SMS送信料が無料になりました。

ドコモのキッズケータイの新旧2機種を比較すると、大きな違いはカメラ+メッセージ充電端子の3つになります。

カメラの有無

KY-41C
SH-03M

KY-41Cからキッズ携帯にもカメラが搭載されました。

そのため、日常で発見した事・物や興味のあるものを子供が写真を撮り「+メッセージ」で送信することで親子のコミュニケーションが広がります。

お母さん、あのね、今日道でこんなモノがあったんだ!

と言って写真を撮ってくるとなんだかほっこりした気持ちになりますよね。

子供が撮る写真は意外と面白かったりします。

+メッセージ機能の対応可否

KY-41C対応
SH-03M非対応

+メッセージではカメラで撮った写真やスタンプを送信することができます。

これまではSMSでの文字でのやり取りだけのコミュニケーションでしたが、KY-41Cでは撮った写真を送信できるようになりました。

友達や親との新しい形のコミュニケーションが可能になります。

また+メッセージではスタンプも送信できるので、コミュニケーションの幅がさらに広がります。

機能送ることができるもの
SMS文字
+メッセージ文字、写真、スタンプ

コミュニケーションの幅を広げたい方は新機種である「KY-41C」をおすすめします。

充電端子の違い

KY-41CUSB Type-C
SH-03MUSB Micro-B

KY-41Cでは、近年のAndroidスマートフォンとおなじUSB Type-Cの充電端子が搭載されるようになりました。

親と同じ充電器が使えるのは、地味ですがメリットだったりします。

iPhone15もUSB Type-Cになったので、家族で充電端子が全員共通ってのはかなり助かるかと思います。

KY-41Cの料金プランの詳細

ドコモキッズケータイの料金プラン
引用:ドコモ公式サイト

▶公式ページ(KY-41C・SH-03Mの料金プラン)

月額料金550円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円
利用可能データ量無制限
SMS送信料SMS(国内)送受信無料
国際SMS※41回あたり50円~(受信 無料)
eビリング対象
KY-41Cの料金プランの詳細

KY-41Cでは+メッセージで利用するデータ通信量が無制限無料となっています。

また、SMS送信料も0円となったことで、これまでメッセージを送信する度に1通当たり3.3円かかる従量課金から解放されました。

SH-03Mの料金プランの詳細

ドコモキッズケータイの料金プラン
引用:ドコモ公式サイト

▶公式ページ(KY-41C・SH-03Mの料金プラン)

月額料金550円
国内通話料家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円
SMS送信料SMS(国内)無料
国際SMS1回あたり50円~(受信 無料)
SH-03Mの料金プランの詳細

KY-41Cと比べ、+メッセージが使えないためメッセージのやり取りはSMSを利用するしかありません。しかしSMS送信料が1通当たり3.3円かかってしまうため、やり取りすればするほどお金がかかってしまうというのが難点です。

8月中旬以降、SH-03MもSMS送信料が無料になると公式サイトには書かれているのですが、いつ適用されるかは正直不明です。それまでは3.3円かかってしまうので注意しましょう。

SH-03Mも2023年9月よりSMS送信料が無料になりました。

充電端子がUSB Micro-Bであることやバッテリーが1,200mAhしかないことを考えると、2024年現在では若干使いにくさも感じるかと思います。

GPS見守りにはイマドコサーチの契約が必要

KY-41CおよびSH-03MでGPS見守りをするためにはイマドコサーチの契約が必要です。

イマドコサーチ月額220円
(探す側のみに料金発生)

キッズケータイの居場所を確認するには保護者の回線でイマドコサーチのご契約が必要です。
キッズケータイプラン3でイマドコサーチのご契約ができるため、探す方(保護者)がドコモ以外でもご利用になれます。

キッズケータイプラン(KY-41C・SH-03M向け)

2023年12月13日より、ついに探す方(検索者)がドコモ以外でも「イマドコサーチ」を利用できるようになりました。

これまでは親子でドコモを契約していないと子供のGPS見守りができず、親が格安SIMだとGPSが使えませんでした。

しかし、これからは親が格安SIM & 子がドコモキッズケータイでもGPS見守りが出来るようになり、かなり使い勝手が良くなりました。

▶イマドコサーチ(公式サイト)

スマホ(格安SIM)なら、ファミリーリンクアプリを使うことで無料でGPS見守りが可能です。

参考リンク

タップできる目次