子供のスマホをLINEMO(月990円)で始めよう >

しむきっず

初めまして!スマホが大好きなぺんたと申します。

本サイトは格安SIM歴7年、現役ネットワークエンジニアが管理・運営しています。

格安SIM × 子供(キッズ)」をコンセプトとして、子供に持たせるキッズ携帯やスマホに迷う子育て世代の親御さんに向けて解説しています。

そろそろキッズ携帯からスマホに変更しようかな

子供に格安SIMを契約したいんだけどどこがオススメ?

格安SIM多すぎてどこが良いのか全然分からない…

近年格安SIM事業者(MVNO)はどんどん増えてきており、上記のように「わからない…」思っている方も多いはず。

そんな悩みに対して現役ネットワークエンジニアの僕が子供におすすめの格安SIMについて徹底解説していきます。

子供にはキッズ携帯より格安SIMがおすすめな理由5つ

子供にはキッズ携帯より格安SIMがおすすめな理由4つ

子供にはキッズ携帯を持たせるより、格安SIMを持たせる方が便利でおすすめです。

僕がそう断言する理由について5つ紹介します。

<格安SIMの方がおすすめな理由>

  • 格安SIMの方がキッズ携帯より所有率が高くなってきた
  • LINEが使えるため連絡が取りやすい
  • 家族のお下がりスマホが使えリーズナブルに使える
  • GPS見守りが無料で使える
  • 使えるアプリをLINEだけにする方法もある

それぞれ詳細に解説します。

1.格安SIMの方がキッズ携帯より所有率が高くなってきた

モバイル社会研究所の統計データによると、これまでは小学生はキッズ携帯の所有率が多かったものの、2021年以降、スマホの所有率の方が多くなっています。

徐々に小学生でもスマホを持つのが一般的な世の中になってきました。

格安SIMの方がキッズ携帯より所有率が高くなってきた
出典:https://www.moba-ken.jp/project/children/kodomo20240129.html

このデータから下記のようなことが想定されます。

  • 格安SIMの普及により、市場が大きく変化した
  • 2020年以前はスマホは大手キャリアで高く、キッズ携帯は安かった(価格差がある)
  • 2021年以降は格安SIMが普及しキッズ携帯と価格差がなくなった

今後はさらに格安SIM(スマートフォン)の方が割合が大きくなるだろうと思われます。

さらにデータを見たい場合は「子供にキッズ携帯・スマホを持たせるのはいつから?統計から見た傾向」を参考にしてください。

2.LINEが使えるため連絡が取りやすい

親が最も慣れている連絡手段ってLINEですよね。

子供がスマートフォンを持っているとLINEが使えるので連絡が取りやすいですし、家族グループを作って家族で情報を共有することも可能になります。

キッズ携帯だとSMSか+メッセージが中心となるので、若干扱いづらいと感じる方も多いです

3.家族のお下がりスマホが使えリーズナブルに使える

多くの方はスマホって定期的(2~3年)に替えてますよね。

すると、家に使わなくなったスマホが残ってしまいますが、それを再利用可能です。

「古いから性能が微妙だけど使えるかな…」

と感じる方もいますが、全然大丈夫です。

LINEと通話さえ使えれば最低限の利用は出来るので、今だと2~3年前のスマホでも十分使うことが可能ですよ。

あわせて読みたい
使わなくなったスマホを家族や子供に使わせるときの注意点や方法を解説します。  著者:ネットワークエンジニア ぺんた 機種変更して使わなくなったスマホを子供や家族に使わせることはできる? 機種変更をすると今まで使っていたスマートフォンがど...

4.GPS見守りが無料で使える

キッズ携帯はGPS見守りのためには、別途オプションを契約する必要があります。

しかし、スマートフォンならGoogleファミリーリンクアプリを利用すれば無料でGPS見守りサービスが利用可能です。(ファミリーリンクの設定方法はこちら

子供にキッズ携帯やスマホを持たせる主な理由として「GPS見守りが使えること」が挙げられるので、もはや必須機能でしょう。

あわせて読みたい
【Android/iPhone】Googleファミリーリンクで子供のスマホを管理する  著者:ネットワークエンジニア ぺんた <ファミリーリンク関連記事> 【図解】子供側のファミリーリンクの利用方法・設定手順 ファミリーリンクを設定して子供のス...

5.使えるアプリをLINEだけにする方法もある

子供にスマホを与えると「いろんなアプリを使って遊んでしまうんじゃ…」という懸念がある方も多いと思います。

子供が利用できるアプリを制限することができる「Googleファミリーリンク」があるので、実質的にLINEだけにすることもできます。

詳細な方法については別記事「子供のスマホをLINEだけにする方法」をご覧ください。

あわせて読みたい
子供のスマホをLINEだけにする方法 子供のスマホを電話とLINEだけにする方法はとても簡単です。様々な選択肢がありますが、LINEMO + Googleファミリーリンクアプリで実現が可能です。

子供におすすめの格安SIMは圧倒的に【LINEMO】

LINEMOがおすすめな理由

子供に格安SIMを選ぶなら、次の5つの理由でLINEMOがもっともおすすめです。

  1. LINEがギガフリーで使えてデータ量を消費しない
  2. 通信速度が速く、LINE通話の品質が高い
  3. 速度制限時でもLINEは通常速度で利用可能
  4. ファミリーリンクを使えばGPS見守りもできる
  5. 今ならキャンペーン実施中!

それぞれ詳細に解説します。

1.LINEがギガフリーで使えてデータ量を消費しない

LINEMOはLINEギガフリーでデータを消費しない

LINEメッセージ、LINE通話をするときには、データ量(ギガ)を消費してしまいます。

LINE通話はIP電話の一種で、データ通信で声を送り合っています。

そのため、連絡手段としてLINEを頻繁に使う方なら、LINEMOに乗り換えるだけでLINEが無制限使い放題(LINEギガフリー)になります。

LINEで消費していた分のギガを他のSNSやインターネット通信に回せると思えば、かなり有用な格安SIMです。

数ある格安SIMの中でもLINEMOのみの特徴です!

2.通信速度が速く、LINE通話の品質が高い

LINE通話はデータ通信で声を送り合っているため、データ通信の速度(通信の良し悪し)で音声品質が大きく変わります。

LINEMOは格安ブランドなので下記表のように、大手キャリアと同等の速度が出るんですよね。

種類格安SIM事業者平均通信速度
大手キャリア
(MNO)
ドコモ118.99Mbps
ソフトバンク102.6Mbps
格安ブランドahamo74.86Mbps
 LINEMO 74.66Mbps
格安SIM
(MVNO)
IIJmio45.03Mbps
mineo42.15Mbps
引用元:みんなのネット回線速度

データ通信速度が速ければ快適に会話ができますが、遅ければ音声データが抜けてしまったり、ブツブツになって聞こえたりしてしまいます。

ブツブツになって聞こえる他、音声遅延が多いと

自分が話してから5秒後くらいに相手から反応がある

といった通話しづらい状況も頻繁に起こってしまったりします。

通信速度LINE通話メッセージ
速い(LINEMO)通話品質が良く、音声がクリアに聞こえやすい画像・動画の送受信もあっという間
遅い(他の格安SIM)音声品質が悪く、途切れ途切れになったり、相手の応答が遅い(遅延が大きい)画像・動画が全く送られてこない
LINE通話と通信速度の関係

当然、LINEだけしたいなら3GB990円のLINEMOよりももっと安い格安SIMはありますが、通信速度の遅い格安SIMを選んでしまうと音声品質が悪く後悔してしまう方が多いです。

そのため、データ通信の比較的速い格安SIMでかつリーズナブルに使えるLINEMOが条件にはピッタリと言えます。

なぜ格安SIMの通信速度が遅いかについては下記を参考にしてください。

▶格安SIMの通信速度が遅いのはなぜ?

3.速度制限時でもLINEは通常速度で使える

正直、LINEMOにする理由はコレと言って良いんじゃないかと感じてます

子供にスマホを渡すと、無駄に動画観たりネットしたりとすぐに制限に引っかかってしまうでしょう。

そうなると、速度制限されてしまい通信速度が遅くなってしまうため、

  • 音声品質が悪く、途切れ途切れになったり、相手の応答が遅い(遅延が大きい)
  • 画像・動画の送受信に時間がかかる

が起きて、まともに子供と連絡取れない状況になってしまいます。

しかしLINEMOであれば速度制限時でもLINEが通常速度で利用できます。(LINEギガフリーですからね!)

この特徴は、数ある格安SIMの中でも唯一無二の特徴です。

4.ファミリーリンクでGPS見守りもできる

実はスマートフォンもGPS見守りが出来るのをご存じでしょうか。

子供のスマホを管理できるアプリ「Googleファミリーリンク」を使えば、アプリ管理や利用時間監視、GPSによる位置情報取得等が行えるため、非常にありがたいアプリです。

下記にキッズ携帯およびスマホのGPSオプションサービスを示します。

キャリア位置情報見守りサービス月額料金
ドコモ:キッズ携帯イマドコサーチ
月額220円
au:キッズ携帯安心ナビ
月額330円
ソフトバンク:キッズ携帯位置ナビ
月額220円
格安SIM:スマホGoogleファミリーリンク
無料
キッズケータイが加入する必要のあるオプション

キッズ携帯ならGPS見守りは有料オプションになりますが、格安SIM(スマートフォン)なら無料(0円)で利用できますよ。

5.今ならキャンペーン実施中!!

もし子供にLINEMOを契約しようと思っている方、「あの時契約していればよかった…」とならないように、時期を逃して損しないようにしてくださいね!

詳細はLINEMO公式(https://www.linemo.jp/
でご確認ください
お得に申し込もう!

\ミニプランなら半年間、6GB/月が実質無料で使える!/

※ 新しい番号での契約、 ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外。
※特典は出金・譲渡不可。 PayPay公式ストア、PayPayカード公式ストアでも利用可能。 オンライン専用。

補足:他の格安SIMってどうなの?

IIJmioってどうなの?

MVNOの中で最もシェアが大きいIIJmioですが、実際に子供に契約するのってどうなのでしょうか。

  • MNPで端末を激安で購入できる
  • 5GBで990円は業界でもかなり安い
  • 格安SIMの老舗のためサポートも安心充実
LINEMOは上記グラフに無いけどシェア低いの?

ahamo, povo, LINEMOについては大手キャリア(MNO)のオンライン専用プランの位置づけでMVNOとは異なるため、上記グラフには載っていません。

ちなみにMVNOよりもMNOのオンライン専用ブランドの方が、通信速度も速く繋がりやすいですよ。

MNPで端末を激安で購入できる

IIJmioはMNPならスマホ本体とSIMをセットで激安で購入できる格安SIM事業者です。

そのため、新機種を出来るだけ安く欲しい方にとっては選択肢になります。

人気スマホ機種の例IIJmioのMNP価格定価
motorola edge 4039,800円64,800円
OPPO Reno10 Pro 5G49,800円86,800円
Redmi 12 5G9,980円29,800円
最新情報をIIJmio公式サイトで確認する

あまりにも人気で、新発売機種はすぐに在庫切れになります。

5GBで990円は業界でもかなり安い

IIJmioの5GB990円は業界でもかなり安い方です。

MVNO比較データ容量(GB)月額料金
IIJmio5GB990円
LINEMO3GB
(LINEがギガフリー)
990円
mineo5GB1,518円
NUROモバイル5GB990円
イオンモバイル3GB1,078円
BIGLOBEモバイル3GB1,320円

NUROモバイルもIIJmioと同じく5GBで990円ですが、新発売した端末を2万円近く安く入手できること、また格安SIMのシェアを考慮すると、最適なのはIIJmioと言えるでしょう。

格安SIMの老舗のためサポートも安心充実

シェアが大きいのには理由があり、契約後も安心のサポートが充実しています。

WEBチャット年中無休/9時~19時 オンラインサポート
電話サポ-ト年中無休/9時~19時 コールセンターサポート
サポートサイト1700件以上のFAQを掲載した検索サイト
TwitterサポートIIJmio公式Twitterへのツイートでサポート
メールサポートお問い合わせフォームよりメールでサポート
ご契約後も充実した安心サポート

困ったらすぐに聞くことができるし、自分で検索することも可能です。

\キャンペーン実施中!!/

mineoは有名だけどどんな評価?

mineoは有名だけどどんな評価?

mineoはデータ通信量のタイプとして2種類あります。

マイピタデータ量に対して価格が決まっている料金体系
マイそくデータ量無制限だが、速度が制限される料金体系

マイピタ」は特別安いわけではないので、他の格安SIMを選ぶ方が良いかなと感じます。

mineoならどちらかというと「マイそく」の方が子供にオススメかなと感じます。

マイピタは特別安いというわけではない

mineoはCMでもよく流れていて人気の格安SIMではあることは間違いないですが、数ある格安SIMの中では若干高い方です。

MVNO比較データ容量(GB)月額料金
mineo5GB1,518円
IIJmio5GB990円
LINEMO3GB
(LINEがギガフリー)
990円
NUROモバイル5GB990円
イオンモバイル3GB1,078円
BIGLOBEモバイル3GB1,320円

上で述べたIIJmioの5GB/990円に比べると5GB/1,518円はかなりの割高感があります。

mineoは知名度はありますが、決して安くはないことに注意です。

マイそくなら自宅利用&通話用としてあり

マイそくスーパーライト(月250円だが通信速度が32kbpsと使い物にならないくらい遅い)を契約し、オプションで10分かけ放題の通話定額550円/月を組み合わせて、10分通話用のスマホを作ることができます。

自宅で使うならWi-Fiに接続しておけば、通信も使えるので、安く利用することが可能です。

詳細に関しては「子供のスマホを格安SIMで通話のみにする方法【擬似キッズ携帯】」を参考にしてくださいね。

楽天モバイルって使い放題だからお得?

楽天モバイルって使い放題だからお得?

楽天モバイルは3,278円支払えばデータ通信無制限で可能なので人によってはありがたいのですが、子供にはあまり向かないです。

  • 子供が使い放題できてしまう
  • プラチナバンドを持っていないので繋がりにくい
  • 子供のスマホ代に3,278円は単純に高い

子供が使い放題できてしまう

楽天モバイルは3,278円で使い放題なのが最大の特徴ですが、子供に使い放題させるのは正直あまりよろしくないかなと感じています。

寝不足になったり、勉強がおろそかになったりの可能性も考えると、ある一定のギガ数で速度制限がかかる方が良いでしょう。

プラチナバンドを持っていないので繋がりにくい

また、楽天モバイルは唯一プラチナバンドを持っておらず繋がりにくいので、いつ何時も連絡取りたい子供に与えるのは正直あまりおすすめできません。

▶【たった1つ】楽天モバイルがつながらない理由と対策方法【エンジニアが解説】

子供のスマホ代に3,278円は単純に高い

そして、何より子供のスマホに3,278円は高いです。

使い放題させるなら3,278円は安いと考えることもできますが、そうでなければ他の格安SIMを選ぶ方がお得に使えます。

他の事項については「子供のキッズ携帯に楽天モバイルは絶対にやめとけと断言する6つの理由」を参考にしてください。

LINEMOを始めてみよう【たったの3STEPで完了】

もしLINEMOを始めてみようと思った方は、最短10分で申し込み可能です。

流れだけを解説するので、もっと具体的な画面を見ながら操作していきたいという方は下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
子供のスマホをLINEMO(月990円)で始めよう どういう流れでLINEMOでキッズスマホを始めればよいかが分からない方のために、簡単なロードマップを用意しました。 LINEMOは子供向け格安SIMランキングでも1位にしてい...

概要だけ知れれば自分で進めていける」という方は、下記を見ていきましょう。

【STEP1】LINEMOに申し込む

詳細な申し込み手順(タップで開閉)
STEP
公式特設ページにアクセス

LINEMO公式特設キャンペーンページへアクセスし、「今すぐ申し込む」をタップし申し込んでいきましょう。

STEP
MNPか新規契約かを選ぶ
事前に、どちらの契約をするかを確認してもらえます。
STEP
eSIMか物理SIMかを選ぶ
LINEMOは物理SIMもeSIMも対応しています。
SIMの形状特徴
物理SIM配送されるまでの時間がかかるため、配送後の開通となる。
eSIM即日発行されるので、申し込み後から使えるようになる。
物理SIMカードとeSIMの違い

スマホがeSIMに対応しているなら、eSIMを選択できます。

STEP
プランを2種類の中から選ぶ
プラン選択

LINEMOには2つのプランがあります。どちらもLINEは使い放題です。

LINEMOのプラン特徴
スマホプランデータ量20GB。税込 2,728円。
ミニプランデータ量3GB。税込 990円。
LINEMOの2つのプラン
STEP
通話オプションを選ぶ。

通話オプションはLINEMOでは通話準定額通話定額の2種類が用意されています。

必要な場合はどちらかを選びましょう。

通話準定額半年間は1,100円/月(通常1,650円/月)
通話定額半年間は0円/月(通常550円/月)
オプションなし0円/月(22円/30秒)

キャンペーンで半年間は550円割引されるので、通話準定額に入るとお得に使えます。

LINEMOの通話オプション
0円なら入っておくのがお得です。
STEP
本人確認書類などの撮影をする

フローに沿ってeKYCの本人認証を行います。

ここでは本人確認書類や顔動画の撮影本人確認書類をカメラで撮影してアップロード(提供)します。

STEP
申し込み完了!

LINEMO申し込み時に入力したメールアドレス宛に

  • 【LINEMO】申し込み完了のお知らせ
  • 【LINEMO】登録完了のお知らせ、初期設定(必須)のご案内

というメールが来るので、これにて申し込みが完了します。

【STEP2】端末を用意する

LINEMOではスマホ端末を購入できないので、各自で用意します。

用意する方法は下記①②

の2択になります。

1.2それぞれ下記で説明します。

既に端末を持っている方は「【STEP3】初期設定を行う」まで飛ばしてください。

①.家にあるスマホを再利用する

既に持っているスマホを利用する場合は動作確認端末|LINEMO公式サイトより確認しましょう。

▼下記に確認方法を記載しているので参考にしてくださいね。

動作確認端末の確認方法(タップで開閉)
STEP

メーカーやキャリアから機種を絞り込む

LINEMOの動作確認端末の検索
STEP

下部に検索結果が表示される

音声通話、データ通信、SMS、テザリングの4項目について〇があれば利用可能と言えます。

※テザリングに関しては使わない方は×でも問題ありません。

②.あたらしく購入する

LINEMOで使えるSIMフリースマホ(オープンマーケット版スマホ)のうち、Amazonや楽天市場で購入できてオススメできる端末は以下の機種です。

これらはコスパが高く2年くらいは十分に持つ性能を持っています。

おすすめ端末の一例

長く使えて性能が良い機種はこれ!
タップで開閉します

おすすめ機種

LINEMOでサービス提供される周波数(バンド)に対応していること

LINEMOで使えるか使えないかが判断できるのは、電波の周波数(バンド)が事業者側と端末側で一致しているかどうかです。

LINEMOの通信周波数バンド
5Gn3 / n28 / n77
4GB1 / B3 / B8 / B41
参考:https://www.linemo.jp/area/

LINEMOは、5Gであればn3/n28/n77に対応し、4GであればB1 / B3 / B8 / B41に対応しているSIMフリースマートフォンを購入するようにしましょう。

これらの情報は、各スマホの仕様・スペック表のネットワークの項に記載されています。

いくつか抜けていても使えるには使えますが、電波のつかみが弱くなってしまう可能性があります。

動作未確認だが使えるであろうSIMフリースマホの一例

例えばこんな感じです。

端末名対応周波数
motorola edge 205G:Sub-6GHz band n1/n3/n5/n7/n8/n28/n38/n41/n66/n77/n78
4G:LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B18/B19/B20/B26/B28/B32/B34/B38/B39/B40/B41/B42/B43/B66
moto g52j 5G4G:LTE B1/B2/B3/B8/B18/B19/B28/B38/B41/B42
5G:n3/n28/n77/n78
(この機種は使えるという口コミはあった。)
OPPO Reno7 A4G: TD-LTE Band 38/40/41/42
4G: LTE FDD Band 1/3/4/5/8/12/17/18/19/26/28
5G: n3/n28/n41/n77/n78
Zenfone94G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/34/38/39/40/41/42
5G:n1/2/3/5/7/8/12/20/28/38/77/78
公式で確認していないので自己責任でお願いします。

LINEMO側で検証した後に「動作確認端末」に記載されるので、未確認でも動作する端末も結構あります。

実際、僕が購入したAQUOS Sense8はLINEMOでも動作しました。

端末が用意でき、SIMカードが届いたら、早速初期設定を行っていきましょう。

【STEP3】初期設定を行う

LINEMO契約してみた
LINEMOのはじめかた

初期設定については、上記の「LINEMOのはじめかた」に記載されているので、紙の資料を見ながら操作してもらってもOKです。

STEP
手順1:「設定」アプリを開く

LINEMOを使うスマホ本体で、「設定」アプリを開きましょう。

STEP
手順2:ネットワークとインターネットの設定画面を開く
STEP
手順3:アクセスポイント名からAPN設定画面を開く
STEP
手順4:LINEMOのAPNを選択/追加する

LINEMOが見つからない場合は、下記の設定を追加します。

名前LINEMO
APNplus.acs.jp
ユーザー名lm
パスワードlm
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP
APNタイプdefault,mms,supl,hipri

追加後は設定を保存しておこう。

STEP
手順5:モバイルデータ通信を確認する

Wi-FiをOFFの状態で、モバイルデータ通信をONにしてインターネットに接続できるか確認しましょう。

もし接続できない場合は、APN設定を見直してみましょう。

※Wi-FiがONになっていると、Wi-Fi経由で通信できてしまうので、必ずOFFが望ましいです。

例えば、Google検索で「しむきっず」と入力して、僕のこのサイトが表示できるなら接続はOKです。

【After】初期設定後に行うこと

PayPayもらえるキャンペーン中に申し込んだ方は、LINEMOの初期設定が終わった後はPayPayポイントを受け取れるようにしておきましょう。

基本的に毎月下旬当たりに下記のようなメールが来ます。

PayPayに登録していれば、メール内のURLをタップするだけでチャージが完了します。

もう少し詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
LINEMOミニプランの契約特典のPayPayポイントの受け取り方  著者:ネットワークエンジニア ぺんた 本記事では、こちらのキャンペーンでLINEMOミニプランを契約した時にもらえるPayPayの受け取り方、ポイントがもらえる時期につい...

\初期費用・解約費用 無料/

子供のスマホを管理・監視しよう!

子供のスマートフォンを見守るために設定を行っていきましょう。

Googleファミリーリンク」アプリを導入することで以下のようなことが可能になります。

ファミリーリンクでできるようになること(代表例)
  • 利用可能なアプリ、不可のアプリの選択
  • アプリのインストールには親の承認が必要に
  • アプリ毎に利用時間の制限(1日3時間など)
  • GPSで子供の位置情報を確認(スマホの位置)
  • 子供の利用アプリ、時間レポート
    (今日・昨日・7日間・30日間)
  • Google Chromeで表示できるサイトのフィルタ

▼こんな感じで最低数までアプリを限定できます。

子供のスマホ

設定する前提条件

アカウントの作成やアプリインストールは既にされている方が多いので省略しています。

まだの方は先に下記前提条件を満たすようにお願いします。

  • 子供のGoogleアカウント、子供の利用するスマホがあること
  • 親のGoogleアカウント、親の使うスマホがあること
  • 子供のスマホを操作して設定する
  • Googleファミリーリンクをインストールしている(後でインストール可)

では早速手順に入ります。

ファミリーリンクの設定の手順【STEP1~17】

子供のスマホで操作していきましょう。

詳細な手順(タップで開閉)
STEP
1.「設定」アプリから「Google」を選択

子供側のスマホにて下記操作を行っていきす。

STEP
2.「保護者による使用制限」を選択
STEP
3.使ってみるをタップ
STEP
4.「お子様」をタップ
STEP
5.読んで「次へ」をタップ
STEP
6.子どものGoogleアカウントを選択
STEP
7.「続行」をタップ

他のアカウントは自動的にログアウトされます。

なお、学校用のアカウント等は後から追加することが可能です。

STEP
8.保護者のアカウントを入力して「次へ」をタップ
STEP
9.保護者のアカウントのパスワードを入力し「次へ」をタップ
STEP
10.子どものGoogleアカウントのパスワードを入力し、「同意する」をタップ
STEP
11.「許可」をタップ
STEP
12.完了するまで少し待つ

ここで、子どものGoogleアカウントと親のGoogleアカウントを紐づけます。

STEP
13.アプリの管理を行う

アプリの一覧から使用させたくないアプリや削除したいアプリをOFFに設定します。

STEP
14.全部のアプリを確認したら「次へ」をタップ
STEP
15.各項目を確認して「次へ」をタップ
STEP
16.子どもの端末にファミリーリンクアプリをインストールする

インストールされている場合はスキップでも構いません。

STEP
17.「使用制限を確認」をタップし完了

設定作業お疲れさまでした。

ここまで設定したら、子供のアカウントと親のアカウントが紐づきます

この後、親もファミリーリンクアプリを起動すると子供のアカウントが表示されます。

ファミリーリンクの設定は完了となります。

実際に僕が子供にファミリーリンクを使ってみたので、使用感が知りたい場合は下記記事もご覧ください。

あわせて読みたい
【実体験】ファミリーリンクで子供のGPS位置情報を確認してみた 「Googleファミリーリンク使ってみようと思うけど、実際どんな感じ?」 「Googleファミリーリンクの使用感が知りたい。どんな項目が見えるの?」 という方が多かったの...
あわせて読みたい
【2024年】子供のGoogleファミリーリンクの機種変更方法と解除方法  著者:ネットワークエンジニア ぺんた 子供のスマートフォンの管理に利用される「Googleファミリーリンク」について、機種変更時の解除方法は少しわかりづらいので手順...

子供にスマホを持たせるときのよくある質問

子供のために、契約していないタブレットでLINEできる?

LINEはできますが、LINEのアカウントを作成するためには新規電話番号が必要になります。

そのための方法については、こちらの記事「契約していないタブレットでラインできる方法」をご覧ください。

キャンペーンのPayPayポイントはどうやって受け取る?

(たまに開催しているキャンペーンの話です。)

特典のPayPayポイントの受け取り方ですが、LINEMOを契約した際に入力したメールアドレス宛に、PayPayギフトコードが記載された下記のようなメール「【LINEMO】PayPayギフトカード送付のお知らせ」が届きます。

LINEMOミニプランのPayPayポイントの受け取り方
  • そのメールに記載されたURLをクリックするとPayPay残高にチャージされる
  • そのメールに記載されたギフトコードをPayPayに入力することでチャージされる

上記の方法でチャージが可能です。

詳しくは「LINEMOミニプランの契約特典のPayPayポイントの受け取り方」をご覧ください。

子供にドコモの安いプラン【irumo】ってどうでしょうか?

irumoは条件が揃えば比較的安いと言えますが、そうでなければあまりおすすめはできません。

条件は「home 5G」または「ドコモ光」に加入することで1,100円割引になります。

つまり、加入していなければ割高になってしまうので、LINEMOやIIJmio、mineoなどの方が圧倒的におすすめです。

詳細は「ドコモ新料金プラン「irumo(イルモ)」は子供におすすめできないと断言する5つの理由」を参考にしてください。

子供に格安SIM(スマホ)を使わせるときにはルールを設けた方が良いのでしょうか?

スマホは便利な一方、使い方によっては危険なケースもあるので、家庭にもよりますが親子間で最低限のルールは必要です。

ルールや誓約書については「スマートフォン貸与誓約書まとめ」をご覧ください。

参考リンク